Nagoya Talents' Network - blog

11478
太田 翔士 To blog
世界のゴルフ界におけるランキングで60人の1人に選ばれた日本が誇るトップインストラクター タレコラ講師コラムイベントテレビラジオ

プロフィール

日本スポーツエージェント所属。中学を卒業後、単身オーストラリアの高校へ留学する。ジェイソン・デイ(PGAツアー)や、ヤニ・ツェン(LPGAツアー)等も卒業生として名を連ねるゴルフ名門高校で選手としてオーストラリア国内の様々なジュニア大会に出場して優勝などの成績を修める。クイーンズランド州ゴルフ連盟エリートジュニアゴルフキャンプでは、ヘッドコーチのケン・バーント、ジム・ダンカン、プロゴルファーのピーター・シニア(現PGAオーストラリア会長)など錚々たるツアープロコーチとプロのもとで最新のゴルフ理論を学ぶ。高校を卒業後も、オーストラリアのゴルフ名門大学に入学して、スポーツマネージメント学科の「ゴルフ」を専攻し、カリー・ウェブ(LPGAツアー)やジョン・センデン(PGAツアー)等を指導しているイアン・トリグスや、イアン・ベーカーフィンチ等を指導していたギャリー・ライト、米国ゴルフダイジェスト誌が選ぶ全米トップ60ティーチングプロに選ばれたトム・バーントなど錚々たるツアープロコーチの指導のもとで最新のゴルフ理論を学ぶ。メンタル面では、ニューヨークタイムズのコラムやピート・サンプラスを指導するなどのメンタルトレーニングの第一人者であるノエル・ブランデル博士(スポーツメンタルトレーナー)のもとでゴルフに必要なメンタルトレーニングを学ぶ。在学中に、ゲインズボローグリーンゴルフクラブのクラブチャンピオンシップで優勝する。その後、オーストラリアでツアープロ資格を取得して渡米する。アメリカのプロフェッショナルゴルファーズキャリアカレッジでプロとしてのキャリアを積む中で、ブッチ・ハーモンやデビッド・レッドベターなどから直接指導を受け、ミニツアーを経験した後にインストラクターの道を選択する。アメリカのティーチングプロ資格を取得する。米国のゴルフティーチングプロマガジンで、ゴルフダイジェスト誌(日本)が選ぶティーチングプロ界の世界遺産にも選ばれた、ボブ・トスキ等と共に世界トップ60ティーチングプロに選ばれる。帰国後は、「プロを教えるプロ」として国内の男女シード選手やプロゴルファー、ティーチングプロ、オオタゴルフアカデミーの受講生等に直接指導を行っている。アマチュアゴルファーには、名古屋市内のOTAゴルフスクールでのみ直接指導を行っている。

 

略歴

2006年 WGTF(世界ゴルフ教師連盟)にて、ボブ・トスキ等と共に世界トップ60に選ばれる。

2006年 USGTF(合衆国ゴルフ教師連盟)中部地区代表として理事に就任する。

2006年 USGTF(合衆国ゴルフ教師連盟)認定ゴルフアカデミーの専任講師に就任する。

 

メディア

2006年〜2015年 GDO(ゴルフダイジェスト)や様々なゴルフ誌にてレッスンコーナーの連載を行う。

2013年〜 中日スポーツ(中スポ)新聞にて、毎月、スポーツ覧のレッスンコーナーの連載記事を執筆している。

 

各種依頼 

スポンサーの受付、各種テレビ、ラジオ、CM出演及び、講演、原稿、スポーツ教室などの出演依頼を受け付けております。出演依頼は、日本スポーツエージェント(http://www.japanteam-sa.jp)まで